6/9 獅子頭アート~6・3年生地域学習

2021-06-09

 7月に予定されている藪原祭り。恒例の獅子舞や灯籠に子どもたちも関わっている地域行事です(祭りの実施については現時点では未定だそうです)。この行事に関わって、木曽ペインティングスの皆さんが、10月の芸術祭の折り、宿場に飾る灯籠の4枚の側面に子どもたちが描いた獅子頭の絵を利用したいとのことで、6年生と3年生が地域学習の一環として協力することになりました。今日はそのワークショップで、子どもたちが獅子頭の絵を描きました。

 ウォーミングアップで記憶している藪原獅子を描いた後、いざ本物の獅子頭とご対面! 獅子の由来や歴史などの学習を挟んで、獅子頭をじっくり観察。「休憩を挟むと忘れちゃう」と、観察したイメージを抱きながら一気に描いていきました。その表情は真剣そのもの。細かな部分までよく観察しながら描き、迫力ある獅子頭の絵が次々と完成していきました。

 次回はこれらの絵がデータ化され、シルクスクリーンの技法で、灯籠の側板に制作していきます。どんな感じになるのか、楽しみですね。

 


Copyright© 2021木祖村立木祖小学校 All Rights Reserved. 〒399-6201 長野県木曽郡木祖村薮原1563番地 TEL0264-36-2064