11/18 突然の非常ベルに…~休み時間の避難訓練

2022-11-17

 2時間目の休み時間中、突然非常ベルが鳴り、子ども達は驚いた様子でその場に立ち止まります。「こわいよ…」という1年生も…。その場で次の指示をじっと待つ子ども達。そして火災発生による校庭への避難指示に従い、落ち着いて校庭へ避難できました。上の学年の子が下の学年の子を気遣いながら行動する様子も見られました。さすが木祖っ子です。また、今回は児童1名が行方不明という想定で、一次避難後職員による検索活動も行いました。

 避難訓練の様子をご覧いただいた消防署の方から、「とてもしっかりと取り組めていた」とお褒めの言葉をいただきました。北風が冷たい中でしたが、話もしっかりと聞くことができました。

 子ども達には2つ宿題が出ました。消防署の方からは、4月の避難訓練のときの宿題「住宅用火災警報器の設置の有無と音が鳴るかの再確認。校長先生からは自然発火を防ぐために電気コード(古いもの・束ねての使用や過剰なたこ足配線がないか)やコンセント周りのほこりの有無の確認です。子ども達にはぜひ我が家の防火隊長として、おうちの人と一緒に自分の家の安全を確かめてください。


Copyright© 2022木祖村立木祖小学校 All Rights Reserved. 〒399-6201 長野県木曽郡木祖村薮原1563番地 TEL0264-36-2064